マルチプル スクリュー パワー 卓上(MSP_Tt)


マルチプル スクリュー パワー 卓上
(Multiple Screw Power_Tabletop)とは、

水道水、浄水器後の水、ナチュラルミネラルウォーター、清涼飲料水等を水素イオン化

(HO)または、酸素イオン化(O2)し、あらゆる液体の水を電子活性水に改質する

事ができます。


MSP_Ttは、水の持つ機能を回復し、エネルギー改善、鮮度保持、浄化作用等
が促進されます。

水道水から本来の機能を蘇らせる最も環境や人に優しい改善装置です。

また、水道水の入ったペットボトルをMSP_Ttで1時間通電することにより、
水分子内の水素結合が緩められ、化学反応を起こし易い状態になり、浸透作用や伝導
作用等で環境への負荷が軽減されることが考えられます。

浸透作用とは、最先端技術によって水道水を微粒子化することによって、体の隅々まで
いきわたる実感できる水です。
微粒子化することにより、水に含まれる成分を体内のあらゆる場所から吸収することが
可能になります。

伝導作用とは、水の電子活動が括発になり、神経伝達に大きく反応し、酸素活性や
活性酸素除去作用に優れた水になります。


◆マルチプル スクリュー パワー(MSP_Tt)の用途


1.水道水または、浄水器後の水、ナチュラルミネラルウォーター等の清涼飲料水等の

    水の改質にお使いください。


2.ペット・アルミボトル、スチール・アルミ缶、紙パック、瓶等で使用することができます。


3.ペットボトル(2L)まで使用が可能です。


◆マルチプル スクリュー パワー(MSP_Tt)の商品

 
MSP_Tt
受注生産型
色:ワインレッド
サイズ:直径(264×H105mm)
      口径:110mm
1台
お問合せください。

※商品の詳細やご提供価格に関しましては、お問合せください。
※商品のお問合せ等につきましては、「お問合せ&注文&お支払方法」 のお問合せフォームから
  お願い致します。
 
マルチプル スクリュー パワー(卓上型)  検証データ(ご参考資料)

1.測定事例1
①MSP_Ttで1時間通電した水道水のペットボトルに水素ガスを注入して、
  水素ガスがいつまで残っているか検証しました。
  結果としては、10日以上たっても水素ガスは残っています。


※上記の数値は、測定値であり保証値ではありません。

2.測定事例2
    水の低分子化試験を実施する。

(1).試験方法

      ①水道水を入れた2Lのペットボトルをマルチプル_卓上(MSP_Tt)で1時間照射後の
        液クロマトグラフによる試験。
      ②測定装置(Nano Sight社製ーNS500)は、水道水に含まれるミネラル成分、不純物等を除いて
        水の粒子のみを測定。
      ③ペットボトル(2L)の照射前と照射後の比較試験。

     
 ※照射前では、1000nmの大きさ以下では1個も検出されませんでした。

     

      
※照射後の試験結果。
    横軸は、0~1000nmの単位になっております。
    縦軸は、1ml中 0~2e6個(約0~806個)になっております。
    50nm付近では、0.8×e6個(322個)、150nm付近では、
    1.5×e6個(604個)、220nm付近では、2.2×e6個(886個)
    となって低分子化が見られます。

※指数:e6の定義は、約403個です。

※上記の数値は、測定値であり保証値ではありません。     
 
このページに記載の文章・画像はいずれも著作権により
保護されており、無断転載は固く禁じます。